ライフスタイル

【現実】保育士になってみて【給料安い】

この春から保育士として働き始めました

2か月経って思うことは、保育士辞めたいです

なぜそう思っているのか、そもそも保育士ってどんな仕事なのか、給料は?やりがいは?
自分の中の気持ちの整理もかねて、この記事を書いていきたいと思います

 

保育士って子供と遊ぶだけでしょ

 

皆さんは「保育士」と聞くとどのようなイメージを浮かべますか?

大体上がってくるのは「子供と遊ぶだけで1日が終わるなんて楽しそう」といった感じでしょうか
まあ、あながち間違ってはいないのですが・・・

しかし、保育士になるには日本の国家資格を取る必要があります
保育士になるのもそこそこ大変ということです

そして、その大まかな仕事内容をあげてみました

・子どもの安全に配慮しながら生活を共にする
・連絡帳の記入、保護者対応
・日々の記録や月案、園だよりといった書類の作成
・製作や年中行事の企画、運営

こうしてみると、仕事内容は少ないのかな?と感じます

 

やっぱり保育士って楽そう!と思ったそこのあなた。

そうなんです。私も働くまではそう思っていました・・・

 

実際に働いてみると・・・

実際に働いてみると、あーーーーと思うことが増えてきました

どんな職業でもあり得ると思うのですが、理想と現実のギャップに驚く毎日です

私があーーーと思ったことをいくつか挙げていきたいと思います

ちなみに私は今、1歳児(10人)のクラスで2人担任制です

子どもが可愛い・・・?

子どもは可愛いです
とてもかわいい存在です

この気持ちは常に変わらず持っています

しかし、イラっとすることも多いです

子どもも一人の人間です
私と意見が食い違い攻撃してくることもしばしば・・・

可愛いだけでは保育士は務まらないと思いました

 

休憩時間がない

皆さんの職場ではどれだけの休憩時間がありますか?
私の保育園では9時間のシフトの場合、1時間の休憩があります

しかし、休憩とは名ばかりのものです

休憩中にやるべきことはたくさんあります。例えば

・ご飯を食べる
・連絡帳、日課表、週案の記載
・トイレ、部屋の掃除
・製作活動の準備
などです

これらをしながら休憩時間を過ごします
果たしてこれは休憩時間なのでしょうか・・・

責任重すぎ

 

保育士は子供の命を預かっています

最近、お散歩中の園児のもとに車が突っ込んだというニュースがありました
きっとその保育園は安全面に考慮してお散歩をしていたと思います

しかし、かなり保育所側を責めるような質問などもありました

どれだけ気を付けていても、事故やケガは起きてしまいます

私のクラスには噛みつき癖のある子がいて、常にその子の行動に気を付けなければなりません
また、歩行が安定していない子もいるので常に緊張感をもって保育をしています

 

何十人の命を預かりながら保育する。一日を過ごすだけですが、保育者はものすごい責任を負っているのです

 

給料安い

責任のおもい仕事ですが、給料は安いです

私の保育園はシフト制です
残業は自由ですが、残業代をもらって残業するには園長への申し出が必要になります

私の場合、残業をすることはほとんどありませんでした

月177時間の勤務で手取りが約17万でした

これ、時給に換算すると960円/hです

アルバイトか!!!!!!!!!

給料が低い職とは思っていましたが、改めて仕事の責任の重さと給料が見合っていないなと感じました

続けるかやめるか

 

結論から言うと1年は続けてみようと考えています

まだまだひよっこなのでとりあえず働いてみて、自分の気持ちが変わらなかったら転職しようかな

まあ、2か月ちょっとで何言ってんだこいつと思う方が多いと思います
自分でもそう思います

また、保育所によって給料だったり待遇だったりは様々なのであくまでこれは私が感じていることです

ただ書いていて思うことは保育士辞めたいより、楽して生きたいってことなのかなーとも思いました
楽して生きる方法も調べてみようかな

ということで2か月保育士になってみてでした