猫 ネコ

【2020年】猫用トイレおすすめ3選!ウチの猫に使ってもらいました!

猫ちゃんを飼うときに真っ先に必要になってくるものといえば、猫用トイレと猫砂ですよね。

毎日使うものですから、猫ちゃんと飼い主の両方にとって、使いやすいものを選びたいです。

しかし、種類がありすぎてどのトイレを選んだらいいのか迷いますよね。

そこで、私の自宅で使っている猫用トイレ3選を紹介しますので、是非参考にしてみてください。

3匹の猫ちゃんを飼っているので、猫ちゃん達の人気ランキングも最後に発表します。

ニャンとも清潔トイレ【ドームタイプ】

1つ目は、花王のニャンとも清潔トイレのドームタイプです。

システムトイレという区分です。トイレ内の底がスノコ状になっており、そこへ大粒の猫砂を入れ、一番下のトレーに猫用シートを敷いて使います。

猫用トイレについてまとめましたのでコチラもどうぞ

つまり、オシッコはシートへ透過され、ウンチは砂がまとわりつくということです。

猫砂は、「ニャンとも清潔トイレ 大きめの粒」純正品とします。

良い点:

ドームがあるから砂が飛び散らない

ニオイが広がらない

恥ずかしがり屋さんでも用をたしてくれる

悪い点:

砂にオシッコがかかるとボロボロに崩れて、シート上に溜まる

ドームをどかさないと暗くてウンチが取りづらい

シート交換の手間がある

パーツが多いから洗うのが大変

私が一番最初に買った猫用トイレです。やはり、ドームがあるということが一番の特徴です。

これによって砂の飛散やウンチの匂いをカットすることに関しては、トップの性能でしょう。

ただ使っていて不満に思った点として、猫砂が崩れてシートに溜まってしまうことです。

猫ちゃんが、砂をまき散らすことは少ないのですが、シートを交換する際に、私が砂をこぼしてしまうことが多々あります。

個人評価

ニャンとも清潔トイレ【オープンタイプ】

2つ目は、花王のニャンとも清潔トイレのオープンタイプです。

こちらもドームタイプと使い方は同じで、ドームの上部がなくなったものです。

猫砂は、「LIONのニオイをとる紙の猫砂」とします。

良い点:

ドームがなく、掃除がしやすい

高さが低いため、棚の下に入る

悪い点:

砂にオシッコがかかるとボロボロに崩れて、シート上に溜まる

シート交換の手間がある

パーツが多いから洗うのが大変

猫が飛びこんだり、掘ったりして砂が飛び散る

ドームタイプに比べてニオイが広がる

先ほど紹介したもののドームがなくなったものです。

最大のメリットとしては掃除のしやすさでしょう。

ドームがなくなったことによって暗がりにならず、上から目視で確認できます。

ただ気になる点としては、スノコの下に砂が落ちて溜まってしまうことです。

私は埃っぽいのが苦手なのでシート交換の際に、くしゃみがでてしまいます。

しかし砂のこぼれはそれほど気にならなかったので、掃除のしやすさという点でドームタイプより使いやすいです。

個人評価

リッチェル コロル

3つ目は、リッチェルのコロルです。

このトイレは写真の通り、なんの変哲もない箱です。。。

が!ネコちゃんがトイレに入りやすいように一部囲いが低くなってたり、スコップをかけられたり、嬉しい工夫が施されています。シートも要りません。

猫砂は、「LIONのニオイをとる砂」とします。

良い点:

シートがないので手入れが楽

オシッコがかかった部分の砂がブロック状になり、取りやすい

1つのプラスチックの塊なので、水洗いしやすい

出先に持っていくのが楽

悪い点:

砂がかなり飛び散りやすい

ウンチしたては、かなり匂ってくる

このトイレの一番の利点は、シートが要らないことだと思います。

猫1匹の場合は、シート交換は5~7日ぐらいでしょうが、我が家は猫が3匹おりますのでシート交換は2,3日おきに行わなければなりません。

しかしこのトイレは砂が入っているだけなので、スコップのみでウンチもオシッコも除去することができます。

ただこのトイレの最大の弱点として、とても砂が飛び散ります。

上記で紹介した「ニャンとも清潔トイレ」は囲いがネズミ返しのようになっているため、このトイレよりは飛び散りが少ないです。

なのできちんと床掃除をするように心掛ける必要があります。

私としては、シートが不要というのがとても魅力的で、オシッコ等の除去も楽なので1番好きです。

個人評価

猫ちゃん達によるトイレランキング

我が家には上記の3つのトイレが設置されています。

実際に猫ちゃん達はどのトイレが好みなのでしょうか・・・?

最後に猫ちゃん達によるトイレランキングを紹介しましょう。

3位

ニャンとも清潔トイレ オープンタイプ

ウンチはゼロ!オシッコは適度にありました。

場所は人目につかない物置棚の下ですが、なぜか不人気でした。

2位

ニャンとも清潔トイレ ドームタイプ

ウンチは1日に2つくらい落ちてます。オシッコも3位のトイレと同等ぐらいあります。

やっぱりこの手のシステムトイレは砂がボロボロになってシート上に落ちて、引き出すときにニオイが舞うのがキツイです。

1位

リッチェルのコロル

他を圧倒しぶっちぎりで1位を獲得しました!

写真は掃除をサボっているわけではありません。

12日でこれなのです。

オシッコも底の方にブロック状になって固まっております。

ただのプラスチックの塊だと思って、正直なめてました。

まとめ

3つのトイレを紹介しましたがいかがだったでしょうか?

少ない情報かもしれませんが、生の声として、猫用トイレ購入の際に参考としていただければ嬉しいです。

素敵な猫ライフを一緒に過ごしましょう!