映画

アクアマン観てきたけど、ここ半年ぐらいで1番興奮した!【ネタバレなし】

2月8日(金)から公開のアクアマンを観てきましたので、評価レビューと感想を書きます

ネタバレなしで記事を書いていきます

観ようと思ったのはDCだけど単独作品だから!

観ようかなぁって思ったのは、予告がスピード感があってカッコよかったのと、DC映画だけどまだシリーズ物ではないから、予備知識なしで楽しめると思ったからです。

マーベルだけどアベンジャーズを初めて見に行ったとき、ヒーロー達はすでに能力を使いこなしていて、どういった背景で能力を持って今に至るのかっていうのが描かれていないんですよね~

だからキャプテンアメリカってなに?盾持ったコスプレイヤーじゃんとかしか思いませんでした

しかし、このアクアマンはまだDC作品として単体で映画化されていないので、とりあえず予備知識なんにもなしで観れちゃいます

簡単なあらすじ

海底には、アトランティスっていう都市があって地上の人間とは種族の違うアトランティス人たちが生活している。そして、そのアトランティスの女王と地上の人間のあいだに生まれたのがアクアマン。アクアマンは人間として育てられるが、アトランティス人としての能力も持ち合わせている。

そんななか、アトランティス国が人類を征服しようとしていることをアクアマンは知る。

感想

めちゃめちゃ面白かったです!

小学生並みの感想だけどいやまじでほんとに!

これぞ映画!という感じでした

笑いあり、涙あり、戦いあり、スピード感あり、爆発あり!

そして主人公であるアクアマンがめちゃくちゃ強いんですよ

見た目は髭もじゃのおじさんだけど、戦うときはめっちゃスタイリッシュなんです

やっぱりアクアマンっていうぐらいだから水中戦が多いんですが、陸上戦も結構あります

そのときの泥臭い戦いも観ていて、とても興奮しました!

あと劇中は海の中のシーンが多いのですが、世界観がとても良いです

煌びやかなアトランティス王国があったり、深海ではとても静かで急になんか来るんじゃねえかってドキドキしたりしました

サメとか巨大なタツノオトシゴみたいな不気味な生物がうじゃうじゃいて、アトランティス人たちがそいつらにまたがって、戦うシーンがあるんですがとてもワクワクします

あと、大体のアトランティス人は髪の毛をギャツビーやらでガチガチに固めて水中で動かないようにしているんですが、アクアマンはロン毛で水中で常にフワフワしてたりして、水中で暮らす人がいるならばこんな感じだろうってのを上手く体現されております

観ていて爽快感バツグンで、上映時間140分程度と長いですが、ダレるシーンは全くありませんでした

ぜひD-BOXで観てほしい!!!

イオンシネマ D-BOXより引用

 

この「アクアマン」ですが、ぜひ劇場のD-BOX席で観ていただきたいです

D-BOXってのは映画のシーンに合わせて座席が動くシステムで、このアクアマンでは自分も海中にいる気分を味わうことができます!

水中を移動するシーンでは、まるで某テーマパークのアトラクションに乗っているような気分で、会話のシーンでも波の揺らぎを感じられます!

今までD-BOX対応の作品をいくつか観てきたんですが、これほどまでにD-BOXで観て良かったと思える作品はありません!いやがちでまじで!

ぜひこの記事を読んで観てみようかなという気になられましたら、プラス800円掛かりますが、騙されたと思ってD-BOXで観てください!

ただ、D-BOXは限られたイオンシネマにしかないので、事前にWebで確認しておきましょう